デザイン思考をUXデザインとペルソナ手法で実践 経営改革・プロジェクト推進のコンサルティング会社 アイ・エス・ティ

UXデザイン=究極の顧客視点

UXデザイン・ペルソナ手法は究極の顧客視点を活用できます

究極の顧客視点で経営課題を解決するデザイン思考経営。 デザイン思考を活用した経営手法として注目を集めています。 デザイン思考により入れたいUXデザインは、顧客視点を活用しやすく工夫された設計技法です。 UXはユーザーエクスペリエンス、つまり断面的ではない利用者の継続的な喜びを意識した新しい価値を意味します。 一瞬だけではないお客様の喜びを意識することは、お客様の気持ちを大切にしなければなりません。 そこが究極の顧客視点と言われている理由です。

顧客視点を有効に使うために、確実なフレームワークで取り組む必要があります。 UXデザイン手法を用いることで、ぶれない顧客視点が効率的に活用することが可能になります。

さらに顧客視点を社員や協力者など関係者全員で共有できることで、最高の商品・サービスを提供することが可能になります。

ブランド作りやプロジェクト推進、収益改善などに有効なUXデザインは、経営計画に必須の方法として積極的な取り組みが求められています。

当社では確実に成果へつなげるため、様々なUXデザイン手法の中から最適な提案を行います。

ペルソナ手法

ペルソナ手法の実践・実績・成功事例

顧客視点を有効活用できるペルソナ手法・ペルソナマーケティングは、UXデザインを実践する一つの手法で、様々な企業に成功をもたらしてきました。 企業や自治体など様々な組織に実践的コンサルティング手法として提供しているアイ・エス・ティでは、数多くの様々な成功事例があります。

 

企業内でペルソナ手法・ペルソナマーケティングを実践することにより、以下のような効果があります。

 1.売上・利益の上げる
 2.顧客満足度の高いサービス・製品ができる
 3.組織活性化できる
 4.開発効率が高くなる
 5.事業が楽しくなる

まずはお試しで、既存商品・サービスの売上・利益向上を実感して始めて下さい。

 

地域活性化ではペルソナ手法・ペルソナマーケティングを実践することにより、以下のような効果を得ることも可能です。

 1.独自性豊かなまちづくりができる
 2.発展・継続性のあるまちづくりができる
 3.住む人にも訪れる人にも喜ばれるまちづくりができる
 4.全員参加型の取り組みができる
 5.地域が盛り上がる 

まずは盛り上げたいイベントなどで取り組んで、その成果をお試しください。

実績・成功事例

百の説明より、一つの成功事例。 しかもアイ・エス・ティならUXデザイン・ペルソナ手法を活用した数多くの成功事例があります。 成功事例から成功するためのノウハウをご提供することが可能です。

 

ペルソナ手法の実践・実績・成功事例

成功事例の一例:
 スタートアップ企業:事業計画作りで活用、ビジネスプランコンテスト入賞
 建設会社:全社的な顧客視点で、赤字決算から黒字決算へ転換
 製造業:営業力強化で大幅売上アップし、売上V字回復
 製造業:顧客視点で取り組む5S活動で工場の魅力向上
 サービス業:顧客満足度向上で利益率大幅アップ
 小売業:顧客単価の高い商品への誘導と積極営業展開でNo.1に成長
 旅行代理店:集客力が高く利益率の高いツアー開催
 ソフトウェア・システム開発:モバイルアプリの開発期間を大幅短縮、利用者満足度高いサービスの実現
 ホームページ制作会社:顧客の要望を的確に見える化でき、依頼者の評価アップ
 SIer:顧客視点の共有化で、大規模システムの開発効率改善
など、その他にも成功事例は様々な業種・企業規模・目的があります。

成果・実績については、セミナーなどでも詳しくご紹介いたします。 
ご興味の方は、お問い合わせください。